高齢者・シニアの方向けの脳トレプリントや工作・手芸のアイデアをアップしています。よろしくお願いします!

【簡単】紙コップで作る簡易クリスマスツリー|高齢者の手芸と工作

今からでも間に合います!

ねこきち

紙コップを使って、とっても簡単なクリスマスツリーを作りましょう。

この記事を書いているのが12月12日。

クリスマスまであと少しとなりました。

今日は紙コップを使った「簡易クリスマスツリー」の作り方をご紹介します。

高齢者向け 手芸 工作

なかなか可愛らしいですよね!

今までご紹介した工作・手芸に比べると、少しコストはアップしますが、比較的簡単で短時間で作成していただけると思います。

今から作って、ぜひ、今年のクリスマスに飾ってくださいね!

必要な材料

まずは、必要な材料からです。

100円均一ですべて揃えることが出来ます。

高齢者向け 手芸 工作

  • 大きめの紙コップ3個くらい
  • キラキラのクリスマスのモール
  • ツリーのてっぺんにつけるお星さま
  • お好みのビーズやボンボン、リボンなど
  • ハサミ
  • 両面テープ
  • 木工用ボンドもしくは接着剤

ねこきちは白いクリスマスツリーが好きなので白いモールを購入しました。

緑やゴールドなどいろんな種類がありますので、お好みで選んでくださいね。

ツリーのてっぺんにつけるお星さまやビーズ、リボンなどもこの時期はいろんな物が販売されています。

お買い物も楽しんでくださいね。

それでは、作っていきましょう!

紙コップにモールを巻き付ける

最初は紙コップにモールを巻き付けていきます。

紙コップを3個くらい重ねて、画像のように縦に両面テープを貼ってください。

4ヶ所くらい貼っていただくと良いと思います。

モールの両端にも両面テープを張り付けてください。

そして、らせんを描くようにモールを紙コップに巻き付けていきます。

紙コップの形状から上にいくにつれて自然に細くなっていきます。

モールが長い場合は、下の方で2重に巻き付けても良いと思います。

最後は紙コップの側面で終わらせても良いですし、紙コップの底の部分で終わらせてもどちらでも良いです。

これだけでもすっかりクリスマスツリーらしくなりましたね!(笑)

ツリーをデコレーションする

次はお好みの材料でツリーにデコレーションしていきます。

ねこきちはツリーのてっぺんにお星さまをつけました。

木工用ボンドをたっぷり使って固定します。

続いてカラフルなボンボンもデコレーションします。

モールとモールの隙間の紙コップの部分に木工用ボンドをつけて、ボンボンをギュッと押し付けます。

いろんな色があって可愛いです。

なかなか張り付かない場合は、ゼリー状の接着剤を使うと便利です。

高齢者の方が接着剤を使われる場合は、指に接着剤が付かないように注意してくださいね。

ボンボンだけでは色合いが寂しいので、赤いリボンもデコレーションしていきます。

適当な長さに切ったリボンを結んで

張り付けると完成!!

エアコンの風でモールが揺れてキラキラします。(笑)

軽いので持ち運びも楽チンです!

ねこきち

細かい作業が得意な方なら、最初にビーズをモールに括り付けて、それから紙コップに巻き付けても良いかも知れませんね。

それでは、素敵なクリスマスをお過ごしください!

合わせて読みたい

工作・手芸の記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA